フェイスリフトの先にある未来とは

アンチエイジングコラム

第19回 メスも注射も使わない!ウルセラリフトでたるみ改善

超音波を利用したウルセラリフトなら、メスや注射を使わずに顔のたるみを改善することができます。濃くなってきたほうれい線や口元、目元のたるみ、ぼやけてきたフェイスラインなど鏡を見るたびにひしひし感じていませんか?化粧水や美容液、クリームなどでたるみ対策をしていても効果を実感できるまでには時間がかかり、本当に効果があるのか半信半疑で使用している方も多いと思います。もっと若返ったことを実感したい、5年前の自分に戻りたい!これから先の人生も自分に自信を持って年齢を重ねたいあなたにウルセラリフトはぴったりです。


SMAS筋膜へアプローチする超音波機器「ウルセラリフト」

ウルセラリフトはレーザーではなく超音波を利用した美容医療機器として人気が高まっています。これまでたるみ治療といえば、メスを使って皮膚を切開する必要があるフェイスリフト、メスは使わないけれども専用の糸を入れてたるみを改善する糸リフトが主な方法でした。できればメスは使用したくない、注射を使った糸リフトもなんだか怖くて…という方もいらっしゃると思います。ウルセラリフトは超音波を当てるだけなので横になっているだけで済み、糸リフトやフェイスリフトでは難しかった首にも照射できます。首から顔全体のトータルな若返りに効果的なのでイキイキとした第一印象になります。

超音波機器の中でも他の美容機器との大きな違いは、たるみの原因である「SMAS筋膜」までしっかり届く高密度焦点式を採用していることです。皮膚(皮下組織)のさらに下にあるSMAS筋膜へ熱エネルギーを与えることで引き締め効果を出します。肉やイカを鉄板の上で焼いている光景を想像してみてください。熱い鉄板の上でジュッと焼くと平らなはずの肉やイカはキュッと小さくなって縮んでいくように、SMAS筋膜へ熱を与えることで引き締めを図ります。

照射による直接作用でお肌が引き締まると同時に、熱エネルギーによって皮膚の細胞は破壊されてしまいます。破壊されること自体は悪いことではなく、人間が元々持っている回復力を利用してお肌を再生していきます。回復過程において弾力や潤いを保つためのコラーゲンがどんどん作られることでお肌全体が引き締まっていくのです。回復力を利用した仕組みは1~3ヶ月ほどで効果が表われ、その後もリフトアップ効果が半年~1年ほど続きます。


最大限の効果を引き出すクロスショット法

「クロスショット法」は最大限のリフトアップ効果を引き出す照射方法です。超音波を照射するだけなら家庭用脱毛器と同じで素人でもできるの?と思うかもしれませんが、リフトアップ効果を左右する照射方法に成功の秘訣が隠されています。たるんでいる筋膜をピンポイントで判断し、ググッと引き上げるために適切な照射の角度や方向を素早く見極める力が必要なのです。顔の表面は患者様お一人おひとり異なりますが、引き上げる筋膜を定めたら2方向からクロスするように超音波を当てていきます。クロスショット法によって顔を立体的にリフトアップされますので周囲に気付かれることが少なく、より自然な若返りが可能となるのです。

確実なクロスショット法をご提供するためには解剖学を深く学んだ上で熟練の技が必要となります。顔の皮膚や筋肉(表情筋)の付き方の違いによって角度や方向を決めていくためには照射の経験も重ねなければなりません。リフトアップ効果があるといわれる美容医療機器は使いこなせる力量の人間がいるからこそ最大限に効果を発揮します。ウルセラリフト(ウルセラシステム)を検討している方は担当する医師の経験や技術力が高いクリニックを選ぶことをお勧めします。


しわやたるみ、毛穴対策にも最適!ウルセラリフトは銀座長澤クリニックで

頬や口元、マリオネットラインや首など長年悩んでいたお肌のたるみもウルセラリフトならたった1回の施術で改善することが期待できます。超音波を利用した治療法なので皮膚への照射によってたるみ改善の他にしわ・毛穴ケアに効果があります。照射後に起こる細胞の自然回復力によってお肌のハリや潤いが整い、毛穴も引き締まります。メスも注射も使用しないウルセラリフトは年齢を重ねたお肌のトータルケアとして最適な治療法です。

お肌の調子が良くなったりたるみを感じなくなったりすることは老化対策やアンチエイジングを行う女性にとって大きな自信となります。若い頃のお肌を懐かしむことが少なく、「確かに年はとったけれど、今の自分もいい感じ!」と認める気持ちを持てると家庭にも仕事にもプラスの影響を与えるでしょう。ついついたるみを気にしてこめかみ部分の皮膚を上げたり、頬をぐっと引き上げたりするクセがついているあなたにこそ、ウルセラリフトをご検討いただきたいと思います。

銀座長澤クリニックは麻酔の設備も大学病院並みに整っておりますので、痛みや熱さに弱い、我慢できるか不安という方には麻酔処理を行うことができます。長年の経験と実績にあぐらをかくことなく、常にトップレベルの技術を維持するために努力を惜しみません。当院では医師の診察があるカウンセリングを無料で行っております。直接クリニックへは行けないけれど一度相談してみたいという方は電話やメールでのご相談も承っております。治療法以外のお支払い方法やアフターケアなどについてのご質問にもお答えいたします。顔のたるみでお悩みの方、ウルセラリフトをご検討中の方はどうぞお気軽にお問い合わせください。


コラム

ページのトップへ戻る