若返りにぴったりな脂肪注入とは?

若返り・アンチエイジングの治療|銀座長澤クリニック
0120-520-195
メール相談メール予約
アンチエイジングコラム

第23回 ハリ・ツヤを実感!オーダーメイド可能な水光注射

現在の日本における美容医療にはBNLS注射や整形など美容大国と呼ばれる韓国から導入されて人気が出ている治療法があります。水光注射も韓国発祥の治療の1つで、機械を用いて水がキラキラと光輝くような潤いと輝きをお肌にもたらす効果が期待できます。

しわやたるみ、シミなど皮膚のお悩みに合わせた成分配合で一人ひとりに適した治療ができると口コミで人気が広まっています。ヒアルロン酸注入との違いや機械の仕組みなど、今回は水光注射についてご紹介いたします。


直接注入だから効果が違う!水光注射の仕組み

水光注射は潤いやハリを与える成分を直接皮膚に注入する治療ですが、同じ注入治療でもヒアルロン酸注入やボトックス注射とは何点か違いがあります。

機械による治療だから均一に注入!

注入治療との大きな違いは人の手技によるものか機械によるものかということです。医師が行う注入治療は本人の持ちうる技術レベルによって治療の結果も左右されてしまいます。注射を打つ深さや角度、注入量などが微妙に変わることで仕上がりが違ってきます。水光注射は専用の注射針がついた機械での注入で、注入する深さや量の調節・圧力などが均一化されることでお肌が一層整う状態へと導きます。


お肌全体をトータルに改善!

しわやたるみ対策として行うヒアルロン酸注入やボトックス注射は、すでに症状が出ている部位に直接注入することで皮膚を改善していきます。一方の水光注射は極細の5本の針から一度に成分が注入され、顔全体に打っていくのでお肌をトータルに改善したいときに効果的です。注入量は機械によって設定されているのでばらつきもなく、お肌が凸凹することもありません。


真空下での注入で痛みも軽減!

水光注射は極細の注射針を使用しているため、「結局は注射と同じで痛いのでは?」という不安もあるかもしれません。手技による注入治療は注射針をそのまま皮膚に打ちますが、水光注射では皮膚を吸引して真空状態にしてから針を打つ仕組みになっているため痛みが感じにくくなっています。皮膚に当ててから注射を打つまでの一連の流れは一定の間隔で自動に行われる設定になっているので、治療にかかる時間も短時間で済みスピーディです。


お肌の状態とご希望に合った成分配合でツヤ肌に

水光注射のもう1つの大きなメリットはなりたいお肌によって注入する成分を配合できることが挙げられます。基礎化粧品やサプリメントでも多数の商品があるヒアルロン酸は皮膚の真皮で作られる成分ですが、20代を境目に体の中で作ることができなくなるため潤いや弾力がどんどん失われていきます。水光注射はぷるぷるお肌の元となるヒアルロン酸に加え、くすみ改善・美白・透明感・しわ・肝斑など気になる症状に適した成分を配合して同時に注入することができます。


しわ・たるみ・乾燥対策に! ?ヒアルロン酸、ボトックス

保水力の高さが光るヒアルロン酸はもちろん、しわやたるみに効果がある成分がボトックスです。表情じわに直接注入するボトックス注射と異なり、顔全体に注入することで皮脂の分泌を抑制する効果を発揮し、しわやたるみ・ニキビの改善など肌質改善を図ります。


美白・透明感・肝斑に! ?トラネキサム酸、プラセンタ、抗酸化ビタミンC

トラネキサム酸はシミやくすみの原因となるメラニンの働きを抑制する効果があり、お肌の内側に注入することで表面からのケアでは届かない細胞に成分を浸透させます。美容医療以外にも歯科治療や婦人科治療に使用されるプラセンタは美白に欠かせない成分であり、特に女性は年齢を重ねてから補いたい成分の1つです。プラセンタでコラーゲンの増殖を促進し、抗酸化ビタミンCによって新陳代謝を促すことでお肌の透明感を一層アップさせます。


お肌全体の改善に! ?ステムセル成長因子

ステムセル成長因子とは細胞の中でも幹細胞と呼ばれる特殊な能力を持った万能選手です。通常1つの役割しかできないように組み込まれている細胞と違って、体の中で足りないところや痛んだところを自らが判断し補おうとする力を持っています。しわやたるみ・くすみなどお肌の衰えを感知して細胞レベルで若返りを図るので顔全体の肌質改善に効果的です。

治療前に覚えておいていただきたいことは、肌質や症状を改善する成分を配合しているとはいえ効果が表われるまでには一定期間を要するということです。1~2週間後に肌の弾力が以前と違うことに気付いたり、キメが整い始めて化粧ノリが良くなったりします。韓国語で内側から輝く艶のあるお肌を「水光」と呼ぶことが治療名の由来なので、定期的に注入を行うことで言葉通りまぶしい輝きを放つお肌へと変えていくことが可能になります。



実績のある若返り治療は銀座長澤クリニック

2013年頃に韓国から導入された水光注射は日本でもモデルや芸能人などがお肌のケアに使用するなど人気のある治療です。施術後のダウンタイムも少ないため翌日からいつも通りにメイクすることができ、3~4ヶ月に一度の注入を継続するとより効果が高まります。

安全な治療とはいえ針を使用するため内出血を起こす可能性もゼロではありませんが、数日で落ち着いてきます。針の刺激があることで傷を回復させようとする再生機能が働き、コラーゲンが増産されてお肌の状態を整えていく効果もあります。どうもお肌の調子が良くない、年齢的にもお肌の曲がり角に来ている気がするという方には特にお勧めしたい治療です。

若返り治療にはたくさんの種類があり、自分らしい美しさを得るためにどの治療を選ぶか迷っている方も多いと思います。水光注射が効果的な方もいらっしゃいますし、まず別の治療をしてから総仕上げとして水光注射をお勧めする場合もあります。患者様の肌質や症状を的確に見極め、対話を重ねながら一緒に理想のお肌へと向かうことが美肌を得るために必要です。そのためには高い医療技術を持った医師・スタッフが在籍していること、整った設備がある環境下での治療ができることが必須条件でもあります。

銀座長澤クリニックでは開院当初から若返り治療を行っており、日本でも屈指の専門技術を持っていると自負しております。医療技術にさらに磨きをかけるための研修はもちろんのこと他クリニックの医師への指導など正しい美容医療を日本に根付かせるための普及活動も怠りません。美容大国と呼ばれる韓国に負けない情熱で患者様の美容に関するお悩みを解決していきます。当クリニックでは診察・カウンセリングは何回でも無料でお受けしており、治療法や治療方針など納得の行くまで話し合いを重ねて治療に臨むことができる体制を整えております。日本でも韓国でも人気の水光注射をご検討中の方はぜひ銀座長澤クリニックまでご相談ください。

コラム
銀座長澤クリニック
東京都中央区銀座2-4-18 ALBORE GINZA 3F ℡;0120-520-195╱e-mail;sd@bi-clinic.com

ページのトップへ戻る

0120-520-195
メール相談
メール予約