注入治療といえばボトックス!しわやたるみに効く理由とは?

若返り・アンチエイジングの治療|銀座長澤クリニック
0120-520-195
メール相談メール予約
アンチエイジングコラム

第27回 注入治療といえばボトックス!しわやたるみに効く理由とは?

しわ改善に効果があるとされるボトックスは一度試してみたいとお考えの方は多いと思います。口コミや体験談などネットで検索するものの、副作用や失敗例を読んでしまうと結局踏み切れないという堂々巡りをしていませんか?

銀座長澤クリニックのボトックス注入は国が認可した安全性の高い製剤のみを使用した治療です。安全な注入治療を行うためには技術力の高い信頼できる医師のもとで患者様のご希望とマッチした高いデザイン力が必要です。しわやたるみに効果的なボトックス注入について治療の説明と当院の方針についてお伝えいたします。


ボトックスの注入部位と効果

ボトックスはヒアルロン酸と同様にしわやたるみ治療のひとつとして多くの方々に認知されています。筋肉の収縮を弱める効果を利用した治療なので表情筋が原因で作られたしわにより効果を発揮します。しわの原因には乾燥や保湿不足のほか、長年の表情のくせや生活習慣によって作られたしわがありその多くは表情筋が関係しています。しわやたるみを改善するには症状の原因を正しく診断し、原因に合った方法で治療していくことが最善策です。ボトックスとヒアルロン酸を使い分けたり、場合によっては併用したりとしわやたるみ改善には欠かせない治療法なのです。

ボトックスは表情筋へ働きかけることから下記の図のような部位に注入します。

ボトックス注入の箇所
  1. 前頭部
    おでこにできる横しわを改善します。女性だけでなく男性もおでこには横しわができやすく人気の部位でもあります。
  2. 眉間
    おでこと同じく不機嫌そうな険しい表情をしているとしわが定着しやすい部位です。眉間のしわがなくなるだけで柔らかい表情になります。
  3. 外眼角(目尻)
    年齢を重ねるとしわができやすい部位です。ボトックスならしわを減らし、目元周りを生き生きとした若返りを可能にします。
  4. 鼻根部
    横にしわができてしまう部位です。顔の中心部でもあるため目立ってしまいますがボトックス注入で改善することができます。
  5. 下眼瞼(下まぶた)
    表情筋だけでなく乾燥が原因でしわができやすい部位です。下まぶたにしわがあると実年齢より老けた印象になってしまうので予防と早急な対策が必要です。
  6. 鼻唇溝(ほうれい線)
    一度できてしまうとなかなか消すことができないほうれい線にはボトックスが効果的な場合もあります。表情筋にアプローチすることで予防にもつながります。
  7. 上口唇・上部
    細かな縦じわができやすい部位です。ボトックス注入で笑顔に自信が持てるようになります。
  8. あご先
    ボトックス注入であご先にできる「梅干し」と呼ばれるしわを改善できます。また、あご周りの輪郭を整える効果もあります。

注入部位についてはボトックス治療経験が豊富な医師とよく相談しながら決めると良いでしょう。表情筋のバランスや脂肪の付き方、表情の作り方(癖)によっても微妙に注入部位が変わってきますので、診察時間があまりにも短かったりすぐ注射を勧めてきたりするクリニックは要注意です。短時間での治療が可能なボトックス注入だからこそ、治療までのプロセスを大切にする医師であることを確認しておきましょう。


厚生労働省認可だから安心・安全

ボトックス製品直接皮膚に注入するボトックス注入は製剤の安全性が問われる治療です。そもそも「ボトックス」という名前は製薬会社であるアラガン社(アメリカ)が取り扱っている製剤の商品名であり、世界でもシェア率No.1を誇っています。商品名がそのまま一般的に「ボトックス注入」といったような治療名として広がっていますが、中にはアラガン社の「ボトックス」以外の製品を注入するクリニックもあります。

日本では2009年にアラガン社製「ボトックスビスタ」が厚生労働省に認可され、安全性に国のお墨付きがついた信頼できる唯一の製剤です。美容医療の世界において使用する製剤が厚生労働省から認可されるということは極めて珍しく、厳しい審査をクリアしたことはしわ治療において大きな一歩でもあります。ボトックスビスタ以外の製剤の中には日本の厚生労働省にあたるFDA(米食品医薬品局)から認可を得ているものもありますが、基準が厳しいといわれる日本において認可が下りたのはボトックスビスタのみです。

治療効果を国も認め高い安全性を保つ製剤を使用することは患者様が安心してしわ治療を受けることにつながります。簡単な卵料理でも卵や調味料にこだわって選び抜かれた食材で作ると味がまったく違うことと一緒です。安心できる最高の製剤と高度な医療技術があるからこそボトックス治療は成功するということを忘れずにクリニック選びをしていきましょう。


必要なのはデザイン力!ボトックスは技術力のあるクリニックで

安全性の高いボトックスとともに、注入治療に必要なことは患者様の美しさを最大限に輝かせる医師の技術力です。ボトックス注入は極細の注射針を使って皮膚に注射を行いますが、ボトックスの注入量や挿入部・角度によってしわやたるみにどう効果が出るのかが違ってきます。わずかな違いが影響しますので豊富な経験と実績がなければ患者様のご希望を叶えることは難しいでしょう。

銀座長澤クリニックは30年以上の実績を持つ院長がカウンセリングを無料で行っており、何度でも受けることができます。「患者様に納得して治療を受けていただき、信頼されるクリニックでありたい」という気持ちから開院当初より継続して行っております。美容医療が普及してボトックス治療が認知されてきましたが、わずか10分~15分と短時間で終わるとはいえ最初の一歩を踏み出せないでいる方が未だ多いと感じております。しわやたるみ治療に必要なことはデザイン力とお伝えしておりますが、いかにデザインするかをしっかりお伝えするためにも患者様とコミュニケーションを図るカウンセリングを当院では重視しております。

お顔の成り立ちや魅力的な笑顔は人それぞれです。しわやたるみを減らして患者様の笑顔を取り戻すため、結果の出るボトックス治療や若返り治療を今後もご提供してまいります。安心・安全で国内トップレベルのボトックス治療をご希望の方はぜひ銀座長澤クリニックへご相談ください。

コラム
銀座長澤クリニック
東京都中央区銀座2-4-18 ALBORE GINZA 3F ℡;0120-520-195╱e-mail;sd@bi-clinic.com

ページのトップへ戻る

0120-520-195
メール相談
メール予約