若い頃より若々しい!美しさを保つ美容医療の受け方

若返り・アンチエイジングの治療|銀座長澤クリニック
0120-520-195
メール相談メール予約
アンチエイジングコラム

第35回 密かなパワースポット!?美容クリニックでもっとキレイになる秘策とは

「今よりもっとキレイになりたい!」「疲れきったお肌をリセットしてあげたい」とお考えの方には「美容クリニックをとことん活用する」という方法をご紹介いたします。前回のコラムでは治療前のカウンセリング受診をお勧めしましたが、美容クリニックはお肌や体を治療したらそれで終わりと思っていませんか?あなたが美しくありたいと思い続ける限り、美容クリニックはお肌や年齢に合ったケアの仕方をサポートしてくれる心強い存在です。法律の相談は弁護士へ、お金や保険の相談はファイナンシャルプランナーへという流れと同じように、お肌のご相談場所として美容クリニックが存在するのです。

何もしなければしわやたるみなどお肌は衰える一方ですが、丁寧にケアをしていくと老化の進行を緩めることができます。年齢を重ねても若々しくあるために、今回は治療後の美容クリニック活用法についてお伝えいたします。


「美しくなりたい」気持ちが外見を変える

医学的に信頼度が高い治療に加え、近年注目を浴びているのが脳科学をアンチエイジングやお肌のケアへ応用する考え方です。脳科学と言われても、お肌の悩みと脳の働きにどのような関係が?と不思議に思うかもしれません。驚くことに、「きれいだね」「かわいいね」と毎日言葉に出して自分に言い聞かせることで、脳が「きれいになろう」「かわいくなろう」と体全体にせっせと指令を出すということがわかってきました。一見「本当に?」と疑ってしまうような事実ですが、プラスの言葉をかけると脳からの働きで体がその通りに動こうとすることはアスリートのメンタルトレーニングでも応用されています。

自分が直接見ているものや自分に掛けられる言葉は脳の働きによって潜在意識に刷り込まれます。この働きを利用し、憧れの雑誌モデルや素敵だなあと思う笑顔の写真などを雑誌から切り抜いて自然と目が行く場所へ貼ることも効果的です。憧れの写真やイメージが「潜在意識」に刷り込まれるようになると、脳はそれを実現しようと真似をしはじめます。「美しくありたい」という気持ちと脳の働きを活用したちょっとした習慣付けはお金をかけなくてもできますので、ぜひ毎日続けてみてほしいと思います。


一生涯のパートナー!アフターフォローを徹底活用

脳の働きを日々の生活やお肌のケアに活用できるとはいえ、人間は一度持ったモチベーションが長続きしない生き物でもあります。ダイエットやエクササイズ、英語学習など、何かを始めよう!と決めたのに3日坊主に終わってしまった・・・という経験は誰にでもあるのではないでしょうか。脳の働きから考えると普段生活している状態こそが当たり前であると思っていて、「変わらないほうが安全だ」と捉えているからです。もともと持っている防衛本能の働きが「変わろう」とする気持ちを邪魔してしまい、なにか新しいことを始めようとしても異物扱いされ「やっぱりこのままでいい」と諦めてしまうのです。

美しさに磨きをかけるためには副作用や肌トラブルが起こらなくても定期的に医師に診てもらうことが大きなポイントです。美容クリニックに通った日は「きれいになるんだ」という意識やモチベーションが高まり、自分の未来像を思い描くことができます。しかし、脳は「いつも通り」の安定を求めているので一度治療したとしても日々の慌ただしい生活に流されてしまってケアを怠ることが考えられます。ヒアルロン酸注射やメスを使わないたるみ治療など1回で済む場合は「特に問題なければこれで治療終了です」と説明するクリニックもあるかもしれませんが、ぜひ診察を受けてほしいと思います。治療効果をプロの目で判断してもらい、定期的に医師と会うことで「いい状態をキープしたい」と質の高いセルフケアを継続できるきっかけにもなるからです。

施術後の診察は治療効果の確認に加え、医師や看護師からセルフケアについてアドバイスをもらえるチャンスでもあります。定期的に受診してお肌の状態を確かめてもらうには、気兼ねなく通えて医師との相性も良いクリニックを見つけることが必要です。銀座長澤クリニックでは施術後のカウンセリングも無料で行なっております。治療後の診察やアフターフォローも含まれている料金体制ですので、1ヶ月後、3ヶ月後、半年後と治療の経過観察という意味でもぜひカウンセリングを受けていただきたいと思います。


モチベーションアップ!エイジングケアのご相談は銀座長澤クリニックへ

若返りをしたい、エイジングケアを始めたいとお考えなら自分が美しいと感じるもの、心からわくわくするものに触れる機会を増やすことも方法の一つです。「きれい!」と感じると脳が反応を始めますので、その力を利用して美容に対するモチベーションを維持していくことはとても賢い方法です。美しさを保つモデルや美容関係者の多くはパワースポットへの旅行を好んで行ないますが、キラキラとした美しさがある場所という意味では美容クリニックもパワースポットであると言えるかもしれません。

銀座長澤クリニックは幅広い年齢層のオシャレな方々が集まる銀座に立地しており、東京近郊の患者様だけでなく遠方からもご来院いただいております。「美容カウンセリングを受けるために銀座へ行く」というだけで何を着ていこうか、どんなヘアスタイルにしようかと迷う方もいらっしゃるでしょう。年齢を重ねても美しく生きていくために大切なことは、心地良い刺激を適度に与えワクワクする気持ちを忘れないことです。オシャレな服にトライしてみる、化粧をちょっと変えてみる、ちょっとだけ高いハイヒールを履いてみる・・・年齢にふさわしい自然体の美しさがあなたにもきっとあるはずです。

「思いきって来て良かった」と思っていただけるよう、治療技術はもちろんのこと院内の内装や照明にもこだわり患者様にとって居心地良いと感じる空間を作り出す努力をしております。当院はハイグレードホテルや有名レストランなどのインテリアを手掛けるデザインエイト藤井信介氏による設計です。アンチエイジングや若返りを図りたい、これからも年齢に合わせた美しさを保ちたいとお考えの方は高級ホテルのような快適空間で美容外科専門医が担当する銀座長澤クリニックへぜひ一度ご相談ください。

コラム
銀座長澤クリニック
東京都中央区銀座2-4-18 ALBORE GINZA 3F ℡;0120-520-195╱e-mail;sd@bi-clinic.com

ページのトップへ戻る

0120-520-195
メール相談
メール予約