若返り・エイジングケア|銀座長澤クリニック

脂肪注入でしわ解消

注入治療コンテンツ

脂肪注入

脂肪注入の注入箇所

脂肪注入は腹部などから脂肪を吸引採取して、移植注入する治療方法です。
ご本人の脂肪ですのでバストや頬など多くの部位への適応が可能です。

腹部の皮膚を2ミリほど切開し、注入専用の脂肪吸引器具で脂肪を採取し、脂肪注入専用の器具で脂肪を注入します。

ふっくらさせて若々しい印象に

年齢とともにボリュームが減少して老けた印象になりやすい、頬やこめかみといった部位にご自身の脂肪を移植注入することでふっくらとした若々しい印象にすることができます。

脂肪注入は大きな深いしわにも効果的です

お顔のしわはヒアルロン酸などの注入素材を注入する方法が一般的となっていますが、鼻唇溝(ほうれい線)やマリオネットライン、ゴルゴラインなど比較的深くて大きなしわの場合、脂肪注入の方が効果的なケースが多く、ヒアルロン酸とは異なり注入した脂肪はその部位に生着するため、長期間効果を維持します。

気になる腹部もほっそり

脂肪吸引箇所

脂肪注入に際して、ご自身の腹部から脂肪を吸引採取するので、同時に腹部も細くする効果を得ることができます。

※脂肪注入に必要な量の脂肪吸引となります。腹部の痩身を目的とする場合、より多くの脂肪吸引が必要となりますので、別途脂肪吸引の費用が必要となります。

  • 施術の流れ
  • 術後ケア
  • 施術費用
注入治療コンテンツ

ページのトップへ戻る